デルフィーヌ・ドゥ・ヴィガン プロフィール

小説『ノーと私』により2008年フランス本屋大賞を受賞。この作品はザブー・ブライトマン監督により映画化された。その後『Les heures souterraines』、『リュシル』を上梓。いずれも世界各国で翻訳出版された。2014年、封切りとなった映画『A coup sûr』により映画監督となる。パリ在住。