人生を、もっと幸せに生きるために

人生を、もっと幸せに生きるために
表 題 「人生を、もっと幸せに生きるために」
副 題 ─ 死者からのアドバイス
原 題 Unfinished Business
著 者 ジェームズ・ヴァン・プラグ
訳 者 安達直子
仕 様 並製本
判 型 四六判 (127×188)
頁 数 本文336頁
色 数 1色
定 価 1728円(本体1600円+税)
発売日 2014年12月03日
発 行 エンジン・ルーム
発 売 河出書房新社
ISBN 978-4-309-92041-2  C0098


魂は死なない。
わたしたちは永遠の旅を続ける霊的な存在なのだ。
-ジェームズ・ヴァン・プラグ

世界屈指の霊能者であり、テレビドラマ『ゴースト〜天国からのささやき』の共同制作者でもある著者が、思い残すことのない人生を生きるためにどうすればいいか、を語る。


内容紹介

世界的に有名なミディアム(霊媒)であるジェームズ・ヴァン・プラグ氏は、二十五年以上にわたる霊とのコミュニケーションと、プロとして行った数千件にものぼるリーディングに基づき、人が抱える後悔・不安・自責の念について語りながら、同氏が受け取った死者からの貴重なアドバイスを、本書で読者に伝えている。

この世に残された家族にメッセージを伝えるため、この世とあの世の境界を越えてやってきた死者の霊が、ヴァン・プラグ氏を媒介者としてコミュニケーションする様子が本書に活写されており、感動的で衝撃的なエピソードとなっている。

ヴァン・プラグ氏は、これらの心揺さぶる実話を語りながら、読者を精神世界にいざなう。そして彼の存在がなければ、死後にしか学べなかった英知を私たちにあかしてくれる。


賛辞

「彼は多くの人を救っています。彼は真のヒーラーです。人びとを癒やすことを使命として、この時代のこの地球に生まれてきたのだと思います。彼は本物です。私について正しかった彼の言葉を数えたらきりがありません」――シャーリー・マクレーン


「この本には、希望にあふれたメッセージがあります。死者の話が中心ですが、実は生きている人がどのようにしたら、心残りのない充実した人生を生きられるかを語っているのです」――ジェニファー・ラブ・ヒューイット


「ヴァン・プラグ氏は、人びとの人生を変えてきた。死に対する恐怖心を追いはらい、亡くなった子どもの魂の存在をあきらかにすることで、悲しみにくれる両親の心を癒やしてきた。.....感動せずにはいられない」――ニューズウィーク誌


著者略歴

ジェームズ・ヴァン・プラグ

『もういちど会えたら』、『天国との会話』、『Healing Grief』、『Ghosts Among Us』 などを執筆したニューヨークタイムズ紙のベストセラー作家。霊媒活動を世界的に広めた先駆者として知られている。彼のメッセージにより、苦しみや悲しみにとらわれた多くの人びとが癒やされ、心の平和をとりもどした。また霊的な洞察力を体験することで、死生観も変化した。

ヴァン・プラグ氏には米テレビ局CBSの著名プロデューサーとしての経験があり、彼自身の人生を描いた短編シリーズ番組『Living with the Dead 』やアン・ヘッシュ主演のテレビ映画『デッドマン・コーリング』など評価の高い作品を残している。ジェニファー・ラブ・ヒューイット主演の人気の高いCBSシリーズドラマ『ゴースト〜天国からのささやき』の共同制作者でもあるが、この作品は主に彼の体験から創られている。

プラグ氏のウェブサイト:  www.vanpraagh.com


訳者略歴

安達 直子 (あだち なおこ)

翻訳家。南山大学外国語学部英米学科卒、モントレー国際大学国際環境政策学科卒